Pocket


どうもTanaです!

2017年も気がついたらもう残りわずか。
まだやり残した事が沢山あります。

そんなことは来年やるとして

年末に4日間連続で行われる
一大フェスを知っていますか?

そうです

カウントダウンジャパンCDJ2017

が今年も盛大に開催されます!

このような一大イベントは
できるだけ、手ぶらで楽しみたいですよね!

当日は、大混雑するので

『駐車場』や『コインロッカー』などは

事前に調べておくと便利ですよ!

Sponsored Links

CDJ17/18の駐車場はどこ?映像も!


⇒カウントダウンジャパンの駐車場はこちら

COUNTDOWN JAPAN 17/18


カウントダウンジャパン2017
CDJ17/18の映像です。
まだ見ていない方はどうぞ!

COUNTDOWN JAPAN 16/17


こちらが、カウントダウンジャパン2016
CDJ16/17の映像です。

 

CDJ17/18の駐車場はココ!

公式ページでご案内している会場の
駐車場は以下の通りになります
■駐車場のご案内■
[幕張メッセ駐車場]
普通車約5,500台 大型車120台 自動二輪車50台収容
料金:¥1,000/日 (大型 ¥4,100、二輪 ¥200)
[幕張新都心県営第一・第二地下駐車場]
普通車739台収容
料金:¥100/20分(平日1日最大¥1,000/土日祝1日最大¥1,500)


カウントダウンジャパンの駐車場事情ですが

幕張メッセは近隣に駐車場がたくさん
あるため、おそらく問題ありません。

その数なんと5,500台です!

しかも、

1日1,000円で利用できますので
安心してCDJを楽しめます!


 

会場から近い駐車場に止めたい場合は

早めに出かけないと
駐車できない可能性が高いですが

とは言え

少し遠い駐車場でも

10~15分程度歩けばいいので、
年末の一大フェスですから

その程度は我慢しましょう!

 

CDJ幕張メッセ周辺の駐車場はこちら!

▼近隣の駐車場MAP▼


近隣に多くの駐車場が隣接していますので
止められない事はないと思いますが、

少し時間に余裕をもって出かけて下さい!

カウントダウンジャパンを
満喫するには、なるべく
手荷物を減らしたいですよね!

コインロッカー情報をまとめました


Sponsored Links

CDJ17/18のコインロッカーは?

▼幕張メッセ周辺のコインロッカー▼


コインロッカーの数は、駐車場と違い
不足しています!

なるべく早めに確保するか
手荷物は最小限にしましょう!

 

幕張付近にコインロッカーは合計16箇所!
  1.  JR海浜幕張駅 改札内1・2番線と 3・4番線ホーム 行きの階段下 (改札階)の間
  2.  JR海浜幕張駅 改札外南口 幕張メッセ側に行き タクシー乗り場への 階段降りてすぐ 右側
  3.  幕張メッセ 国際展示場 1~8ホール 中央エントランス(2F) 入ってすぐ東側(左)
  4.  幕張メッセ (2F)国際展示場 1~8ホール 中央エントランス 入ってすぐ西側(右)
  5.  幕張メッセ (2F)国際展示場 7ホール前
  6.  幕張メッセ (2F)国際展示場 8ホール前 東エントランスすぐ
  7.  幕張メッセ (2F) 国際展示場 4ホール前
  8.  幕張メッセ (2F) 国際展示場 3ホール前
  9.  幕張メッセ (2F) 国際展示場 2ホール前
  10.  幕張メッセ (2F) 国際展示場2ホール と1ホールの間、西エ ントランス側
  11.  国際会議場一階外 正面広場側関係者 通用口横セントラル キャフェテリア横
  12.  幕張メッセ 国際展示場9ホール と10ホールの間 二階
  13.  幕張メッセ 国際展示場10ホー ルと11ホールの間 二階 二階
  14. 「14~16」幕張メッセ イベントホール内

■コインロッカーの料金は?

料金/1日 高さ 奥行き
大700円 78cm 48cm 34cm
中500円 51cm 42cm 34cm
小300円 30cm 42cm 34cm
コインロッカーのサイズ等はあくまで
参考程度にしてください。

コインロッカーの数は限りがありますが

荷物を預けられるのは
コインロッカーだけでえはないんです。

荷物はクロークにも預けることができます。

カウントダウンジャパンの
会場内のクロークは、

専用のポリ袋に入るサイズであれば、
1日に何度も出し入れできます。

コインロッカーと違って
出し入れ自由なので、

友達同士でシェアして
活用するのもおすすめです。

しかし、万が一はぐれたりすると
お互い気まずくなりますので

あまりケチらずに個別に
借りることをオススメします!

寒いシーズンですが、
カウントダウンジャパン会場は

まるで夏のような熱気となります!

ダウンコートや、マフラーなどの
かさばる防寒着などは

迷わずクロークに預けることを
おすすめします。

身軽が一番ですね!



 

まとめ

今回はカウントダウンジャパン2017の

駐車場とコインロッカー(クローク)
についてとりあげました。

当日は間違いなく
大混雑となりますので

なるべく身軽な格好で
CDJ2017を楽しめるよう

下準備をしておくといいですね。

年末年始で嫌な思いをすると
損した気分になりますよ!

Pocket