2019年1月27日に嵐の活動休止記者会見が行われましたが、そこで「無責任なのではないか?」
と信じられない質問をした記者がいます。

この発言がSNSで絶賛大炎上しているので、発言した記者は誰なのか?名前や顔画像がないか調べてみました。

Sponsored Links

嵐の活動記者会見で「無責任では?」と発言した記者は誰


嵐の活動休止活動である記者がこのような発言をして問題になっています。

「多大な功績を残されてきてお疲れ様でしたと思う声もある一方で、やっぱり無責任じゃないか?という指摘もあると思うんです。」

この発言が、国民的アイドルである「嵐が一大決心して会見を開いる場で聞くべきことではないだろ!」とファンが激怒して炎上しています。


ジャーニーズファンの青木源太アナウンサーも苦言を述べています。

Sponsored Links

無責任じゃないか?と発言したのは誰?

嵐の会見で無責任発言をしたのは鈴木孝さんのようです。画像が後ろからなので、100%とは断定できませんがよく似てます。


この鈴木孝さんはミスターサンデーのディレクターで、たびたび問題発言をして炎上騒ぎを起こしている方なんです。

自称「鈴木カッパ」さんという制作会社の社長さん。

以前にもAKBの握手会のときや、以前にも東海道新幹線の事件で、女性をかばって亡くなった被害者に対して『犯人を興奮させたのではないかと』と心にもない発言をした方です。


当然ながらその時も大炎上していました。

詳しくはこちらの記事で書いてありますのでどうぞ!
鈴木孝(ミスターサンデー)の経歴や学歴は?東海道新幹線事件で被害者が容疑者を刺激して炎上!

Sponsored Links

ネットの反応


Sponsored Links

まとめ

今回は嵐の活動休止記者会見で『無責任なのでは?』と神経を逆なでする発言をした記者についてまとめました。

確定情報ではないですが、どうやらこの記者は鈴木孝(通称:鈴木カッパ)さんのようです。

仮にこの発言をした方が鈴木孝さんであれば、問題発言を頻繁にしているような方が出入りを許されているのか疑問でなりません。

国民的アイドルである嵐の一大決心に対して、そんな発言をしたら炎上する事くらい誰でもわかりそうなもんです。

天然きゃらで悪意はないのかもしれませんが、意図的に言っているなら悪質でよね。

ファンから厳しい批判が集中するでしょうが、自業自得ですな。

 
こちらの記事もどうぞ!

Sponsored Links