荒井祭里(あらいまつり)の経歴や学歴は?東京五輪内定女子1号の動画がすごい!

東京五輪内定女子1号が決まりました!

女子高飛び込み選手の荒井祭里(あらいまつり)さんです。

なんでも1番といのは縁起が良いものですから、
今回は18歳の荒井祭里さんの経歴や学歴はもちろん

高飛び込み競技の動画やについても取り上げていきます。

高校やご家族、彼氏がいるかもきになりますね。

それではさっそく見ていきましょう!

Sponsored Links

荒井祭里の経歴・学歴プロフィール

荒井祭里のプロフィール
  • 名前:荒井祭里(あらいまつり)
  • 生年月日:2001年1月18日
  • 出身:兵庫県伊丹市
  • 高校:甲子園学院高
  • 大学:武庫川女子大1年
  • 身長・体重:150cm、39kg
  • 職業:高飛び込み選手
 

荒井祭里さんは兵庫県伊丹市の出身で、小学1年生のときJSS宝塚で飛び込みプールを見て『おもしろそう!」と思ったのがきっかけで高跳び込みの世界に入ります。

普通小学校1年生で高飛び込みが面白そうとは思いませんよね。恐怖心よりも好奇心が旺盛だったんでしょう。

そんな荒井祭里さんは甲子園学院高校に進学し、
  • 2018年8月のときには、高飛び込みで全国高校総体で3連覇
  • 2018年8月には、ジャカルタ・アジア大会で5位入賞

    そして、2018年9月の日本選手権では2連覇を成し遂げ、
  • 2019年4月に行われた、日本室内飛込では2位となっています。
小学生1年生からエリート街道を突き進み、東京五輪に標準を当ててトレーニングに励んできたはずです。

高校を卒業した荒井祭里さんは、武庫川女子大学の健康・スポーツ科学科に在籍しています。

まだ女子大1年生ですから、末恐ろしいですね。

Sponsored Links

荒井祭里さんの過飛び込みの動画


2018年1月21日の第93回全日本選手権の動画をどうぞ!


最新の動画は見つけ次第UPしますね。

Sponsored Links

荒井祭里さんに彼氏はいるのか?

高校1年生のときの荒井祭里さんの画像



この投稿をInstagramで見る

カンテレ「イキザマJAPAN」のロケに行ってきました!シンクロナイズドダイビングの佐々木那奈ちゃん、荒井祭里ちゃんの2人にインタビュー! 練習中はすごいアスリート!なのに喋るとピュアで可愛らしい18歳と16歳!ペア歴3年の2人に、コンビ歴13年の僕たちがアドバイスしてきました! 放送は6月11日の午前6時30分からです! #イキザマJAPAN #シンクロナイズドダイビング #佐々木那奈ちゃん #荒井祭里ちゃん #学天即 #何がアドバイスや #むしろ教えられたやろ #コンビとしての心構え #17歳と19歳下に感動させられる35歳 #地元が一緒 #宝塚の星 #それを挟む宝塚の星屑 #20170527 #スターダストメモリー #東京2020 #2人の活躍期待してます

学天即 奥田 修二さん(@gakutensoku_okuda_official)がシェアした投稿 –



左から2人目が荒井さん。

高校1年生のときの写真ですからやっぱり若いですね。

笑顔がとてもチャーミングです。

これだけ可愛くて、スポーツ万能ですからモテナイわけがありあません。

言い寄ってくる、男共は数知れないでしょうから
選び放題かもしれませんね。

そんな荒井祭里さんに彼氏はいるんでしょうか?

年頃ですから異性に興味がないわけはないでしょうから、彼氏は欲しいはずです。

でも流石に、東京オリンピックを目前に控えたこの時期に
色恋沙汰に時間を使っている暇はないでしょう。

オリンピックを終えて、一息ついてからでも全く問題ありません。

恋愛はもう少し我慢してもらって、今は競技に集中してもらいましょう!

Sponsored Links

まとめ

今回は女子高飛び込みで、東京五輪の女子選手1号になった荒井祭里さんについて取り上げました。

そんな荒井さん今までの実績が考慮され、2019年7月16日水泳・世界選手権で女子高飛び込み10位で決勝進出、同時に東京五輪代表選手が確定しました!

まだまだ18歳の女子大生です。

これからますます伸びる時期ですから、東京オリンピックで実力を存分に発揮してもらい

メダル獲得を目指して頑張って欲しいですね。

Sponsored Links

Sponsored Links