佐川宣寿前国税庁長官が
3月27日の午前中に証人喚問
する
ことがきまりました。

今のところ27日の午前中に
証人喚問されるということしか
報道されていませんが、

証人喚問がTV中継されるのか
放送時間や質問内容なんかも
気になります。

財務官僚時代には
最後まで安倍総理大臣と
麻生財務大臣をかばいきり

責任をとり国税庁長官を辞任した
佐川宣寿前国税庁長官とは
いったいどんな人物なんでしょうか?

東大卒のエリート官僚が
自分のキャリアを犠牲にしてまで
守ろうとしたものとは何なのか?

退職金やパワハラ疑惑など
話題に事欠くことはありません。

証人喚問でどんな発言をするのか
楽しみですが、その前に改めて
佐川宣寿氏について調べてみました!

Sponsored Links

佐川宣寿のプロフィール


佐川宣寿のプロフィール
  • 名前:佐川宣寿(さがわ のぶひさ)
  • 生年月日:1957年11月6日
  • 出身:福島県平市(現在のいわき市)
  • 大学:東京大学経済学部
  • 職業:前国税庁長官
 

佐川宣寿氏は福島県平市の出身で
(現在のいわき市)中学3年生の
途中まで福島県で過ごしました。
  • 平市立平第一小学校
  • いわき市立平第一中学校
中学3年生のときに父を亡くし
東京都内の中学校に転校しました。

高校は東京都の九段高校に進学。

3人の兄が学費を負担してくれ
2浪の末、東京大学経済学部に入学

1982年に東京大学経済学部を卒業
そして大蔵省に入省します。

◆佐川宣寿氏の経歴


大蔵省といえば官僚の中の官僚
東京大学法学部出身でない
佐川宣寿氏が入省するためには

学生時代も大蔵省に入ってからも
相当な努力をしたはずです。

父が亡くなり、兄の援助を得て
東京大学経済学部を卒業し
大蔵省に入った佐川宣寿さんは

人並み外れた信念をもって
勉強と仕事に邁進したんでしょう。

佐川宣寿国税庁長官の職歴

佐川宣寿前国税庁長官の
大蔵省入省後の経歴がこちら

 
佐川宣寿氏の職歴
  • 1982年:東京大学経済学部卒業
  • 1982年:大蔵省入省
  • 1984年:大阪国税局調査部
  • 1987年:名古屋国税局高山税務署長
  • 1998年7月:近畿財務局理財部長
  • 2001年:塩川財務大臣秘書官
  • 2004年:財務省主計局主計官
  • 2008年:主税局総務課長
  • 2010年:財務省大臣官房審議官(主税局担当)
  • 2011年7月1日:東日本大震災復興対策本部事務局次長
  • 2012年2月10日:復興庁統括官付審議官
  • 2013年6月28日:大阪国税局長
  • 2014年7月:国税庁次長
  • 2015年7月7日:関税局長
  • 2016年6月17日:理財局長
  • 2017年7月5日:国税庁長官(第48代)
  • 2018年3月9日:麻生太郎財務大臣により懲戒処分(減給20%3ヶ月)
  • 2018年3月9日:依願退官
 

東京大学経済学部を卒業し
大蔵省に入省した超エリート官僚の
佐川宣寿さん。

1982年に大蔵省に入省して5年後の
1987年には税務署長になっています。

個人事業主やサラリーマンが
税金を収めるあの税務署トップに
新卒5年でなってしまうんですね。

エリート官僚の出世スピードは
半端ない、ごぼう抜きです。
税務署長時代の部下は
ほとんど年上だったはずです。

本人も部下もどんな気持ちで
仕事をしているんでしょうね。

2001年には塩川財務大臣の秘書官で
このころから国政にからみはじめたん
でしょうか?

2016年6月17日に問題の
理財局長に就任して

2017年7月5日に
第48代国税庁長官に栄転

2018年3月9日に
麻生財務大臣から懲戒処分

2018年3月9日に依願退官しています。

大蔵省のエリート官僚で
国税庁長官まで上り詰めた
佐川宣寿氏ですが

不運の始まりは
2016年に理財局長に就任した時に
始まっていたようですね。

Sponsored Links

証人喚問の放送時間はいつ?

佐川宣寿前国税庁長官の
証人喚問は3月27日(火)の
午後2時から2時間行われます。

◆証人喚問の争点
  • 改ざんに至った経緯
  • 改ざんに至った理由
  • 改ざんを指示した人物
  • 政治家の関与の有無
このようなこ事が焦点となります。

テレビ報道は行われないようです。

インターネット中継も現時点で
放送されるか未定ですが

下記のアドレスから放送される
かもしれませんので共有しますね。

衆議院インターネット審議中継
参議院インターネット審議中継

 

佐川宣寿前国税庁長官の
証人喚問でどのような発言が
飛び出すがわかりませんが

発言内容によっては
現政権がひっくり返りますので

日本中で注目されています。

佐川宣寿前国税庁長官は
最後まで現政権を守り通すの
でしょうか?

森友学園問題の責任問題


森友学園問題の責任問題

森友学園問題の責任をとり
国税庁長官を辞任した佐川宣寿氏。

実際のところどの程度この問題に
絡んでいたんでしょうか?

少し調べてみたら
驚くべき事実が明らかになりました。

森友学園が土地絡みの交渉を
していたのは
2013年8月頃~2016年6月です。

◆土地売買契約の締結
2016年6月に1億3400万円で土地購入。
(年利1%の10回払い)
※評価額=9億5600万円
※ゴミ撤去費用=8億1900万円

破格の金額になったのも問題ですが
そうなった理由が大問題なんです!


Sponsored Links

森友学園籠池氏と財務省音声データ

籠池夫妻と財務省近畿財務局の
国有財産統括官・池田氏の
交渉音声データになります。

◆森友学園籠池氏と財務省音声データ
>>【森友学園音声データ前編】
>>【森友学園音声データ後編】

引用:エキサイトニュース

こちらの音声がいつまで
公開されるかはわかりませんが。

とんでもない内容です。

時間があれば是非聞いてください。
籠池夫妻が気の毒に感じてしまいます。

この音声データが録音されたのは
なんと森友学園なんです。

ニュース記事によるとこの交渉は
財務省の池田統括官が
2016年5月18日に森友学園に
出向いて行われました。
(普通出向くことはないそうです。)

それに音声データを最後まで聞くという
驚くべき事に最終的財務省側から
『10年分割提案』がありました。

後ろめたいことがあるから
わざわざ出向いたと普通思います。

佐川宣寿氏と森友問題


佐川宣寿前国税庁長官が
どの程度森友学園と絡んでいたか
改めて時系列で見てみましょう。

籠池氏ら森友学園が土地取得を
要望したのは2013年8月

籠池氏は同年同月に兵庫県県議の
黒川治氏を通じ鴻池参議委員に
接近し相談しました。

2015年5月に近畿財務局が森友学園と
10年間の定期借地契約と

期間内(概ね8年以内)の
売買予約契約を締結しました。

そして、

佐川国前国税庁長官が
理財局長に就任したのは
2016年6月17日です。

土地売買契約が結ばれたのは
佐川宣寿さんが
理財局長に就任する前なんですね。


佐川氏が国税庁長官に就任したのが
2017年7月

理財局長時代にこの問題の責任者と
いえばそうなのかもしれませんが、

時系列的に考えても
佐川前国税庁長官は理財局長時代に

森友学園と籠池氏とは
ほとんど関係していなかったはず。


問題発覚時のトップだっために
責任を取らされたというのが
実際のところではないだろうか?


しかし、トップだった時期に
具体的な指示をしていたかまでは
不明であるため

佐川前国税庁長官がどこまで
籠池問題に絡んでいたかは
現時点ではわかりません。

トップ・シークレットであり
現政権をひっくり返す問題に
発展しかねないだけに

安易に回答することなどできる
わけがありません。

そんなこともあり3月27日に
行われる証人喚問は重大であり

場合によってはとんでもない事実が
暴露されるかもしれません。

Sponsored Links

まとめ

佐川宣寿前国税庁長官が
森友学園や籠池氏との責任をとり

国税庁長官を辞任しましたが
3月27日に証人喚問することに
なりました。

改めてこの問題のキーマンが
籠池氏と佐川宣寿であり

佐川宣寿氏の発言次第で
安倍総理大臣や麻生財務大臣の
責任問題に発展しかねない

大問題であることがわかりました。

ことが重大なだけあり
佐川宣寿氏が今までと異なる
証言をするとは考えにくいですが

佐川宣寿氏の発言次第で
政権がひっくり返ることにも
なりかねません。

3月27日の証人喚問でどのような
発言をするのか注目です。

 
◆関連記事はこちら!
Sponsored Links