ティラミス専門店「HEROS’」と、パンケーキのgramの社長の高田雄史さんがパクり疑惑で代炎上しています。

今回はそのパクり疑惑の渦中にある高田雄史社長について詳しく調べてみました。

問題になっているティラミスヒーローはこちらから購入できます!
ティラミスヒーロー

Sponsored Links

ティラミスヒーローの丸パクリの店とは?

シンガポールで瓶入りティラミスを販売している「ティラミスヒーロー」のブランドロゴがパクられ商標登録されてしまった件で、

名称を「ティラミススター」に変更せざるを得ない状況になり、公式ツイッターでその内容について投稿したのがこちら。

日本の店がどこの国とは言いませんが、海外で丸パクリされる事はよくありますが今回は逆パターン。

個人的に非常にショックでしたが、そのブランドを販売していた会社と社長が判明して大炎上しています。

Sponsored Links

高田雄史社長の経歴・学歴プロフィール

高田雄史のプロフィール
  • 名前:高田雄史
  • 生年月日:不明
  • 出身:不明
  • 特技:パクりか?
  • 職業:gram社長、HERO’S社長
高田雄史社長の出身や生年月日など詳しい情報は不明でしたが、今回の問題でクローズアップされたので徐々に詳しい情報が判明するでしょう。

パンケーキgramは2014年12月に設立された会社で、従業員はアルバイト含めて200名もいて、全国に60店舗、香港にも出店しているパンケーキ専門店です。

これだけの規模がパクりをしていたということで悪い意味で反響を呼んでいます。

そして、「HERO’S」では三浦翔平さんを使った大々的な広告までしてるのでご存知の方も多かったのではないでしょうか?

Sponsored Links

まるパクりした店は?

丸パクリした名前のお店はティラミス専門店「HEROS’」(ヒーローズ)です。

名前にヒーローを使って、パクっていたんですから恥ずかしくなかったんでしょうか?

パクリのヒーローなんて笑えませんよね?

はじめから「ヒーローズ」ではなくて、途中から名称を変更したようですがバレないと思っていたんでしょうか。

ネットに少し詳しい方なら、ティラミスヒーローズと検索すれば以前は名称をパクって使っていた事がすぐにバレてしまうからです。

問題になっているティラミスヒーローはこちらから購入できます!
ティラミスヒーロー

Sponsored Links

ネットの反応


Sponsored Links

まとめ

今回は逆パクりパターンのネタでした。

いつもとは違うパターンですが、日本人として恥ずかしくなりました。

パクられた本家本元は当然ですが、店のファンを裏切っただけでなく従業員や三浦さんもいい迷惑ですよね。

 
こちらの記事もどうぞ!

Sponsored Links