貴ノ岩が付き人に暴行をはたらきました。

その付け人とはいったい誰で、名前や顔画像はあるんでしょうか?

そして責任問題や引退説も考えられます。

貴ノ岩は今回の事件で世話になった親方の顔に、再度泥を塗りつけることとなりました。

被害者(付き人)のケガの状態も気になります。

さっそく詳しくみていきましょう!

Sponsored Links

貴ノ岩の付き人(被害者)は誰で名前や顔画像は?

貴ノ岩の付け人で被害者は誰なんでしょうか?

名前や顔画像などがわかりましたので紹介します。

隆の勝(たかのしょう)のプロフィール

のプロフィール
  • 名前:隆の勝(たかのしょう)
  • 本名:石井信明(いしい のぶあき)
  • 生年月日:平成6年11月14日
  • 出身:千葉県柏市
  • 初土俵:平成22年3月場所
  • しこ名履歴:舛ノ 伸明→舛 伸明→ 伸明
  • 愛称:ノブ、ノブ関
 
貴ノ岩が現在所属する千賀ノ浦部屋の24歳の力士は、隆の勝の可能性があります。事件当初24歳か25歳ですね。

愛くるしいキャラで、ノブ、ノブ関と呼ばれています。

その外には、舛天隆(ますてんりゅう)の可能性があります。

Sponsored Links

舛天隆(ますてんりゅう)のプロフィール

舛天隆のプロフィール
  • 名前:舛天隆(ますてんりゅう)
  • 本名:梅澤 慎二
  • 生年月日:1994年5月28日
  • 出身:群馬県北群馬郡
  • 初土俵:2010年3月
 

舛天隆(ますてんりゅう)は現在、東序二段四十五枚目。

貴ノ岩から暴力を受けたいう付け人は、千賀の浦部屋にいる「24歳」。

【関取の付け人は幕下以下】という条件に当てはまるのが舛天隆(ますてんりゅう)。

そのことから、被害者は舛天隆(ますてんりゅう)と思われます。

あまりにも体がやわらかいので、新体操の選手かと思いました(笑)

Sponsored Links

貴大将のプロフィール

もう一人候補にあがっているのが貴大将

貴大将のプロフィール
  • 名前:貴大将(たか たいしょう)
  • 本名:松木柊斗(まつき しゅうと)
  • 生年月日:1995年6月
  • 身長:173cm
  • 体重:110kg
  • 初土俵:平成23年5月(当時17歳)
力士の中では小柄な貴大将ですが、こちらのイベントでは、5分でラーメンを6杯も食べたそうです。

普通は5分なら2・3杯が限界ではないでしょうか?

ラーメンの早食い6杯も凄いですが、それよりも熱くないんでしょうか?

水でもかけて冷ましてから、ほとんど噛まずに飲み込んでいるんでしょうかね(笑)

Sponsored Links


貴ノ岩の暴力に対するネットの反応


 

 


 ネットの反応はかなり厳しく、しばらく荒れそうですね。

貴ノ岩関の自覚が足りないのはもちろんですが、

親方である貴乃花や、日馬富士にどの面さげて言い訳するんでしょうか?

どんな理由があったにせよ、我慢せなあきませんな!

Sponsored Links

貴ノ岩の責任はどれくらいで引退もあるのか?


貴ノ岩の責任は重大で引退もささやかれています。

というのも、貴ノ岩が日馬富士からの暴行をうけた事件が発生してから、貴乃花親方は弟子を守るために奔走したんです。

それが引き金となり、結果的には親方である貴乃花が引退に追い込まれた事は記憶に新しいですよね。

そんな貴乃花の元弟子である被害者の貴ノ岩が、こともあろうに今度は加害者になるとは。

あまりにも笑えない事実に、一番ショックなのは貴乃花親方のはずです。

貴乃花親方は部屋閉め、角界から追い出され、妻とも別れて散々の結果だったところに、

今度はこともあろうか元弟子が暴行とは笑えません。
貴ノ岩関の責任は重大で引退説もささやかれています。

といいますか、引退しなければ事は収まらないでしょう。

Sponsored Links

貴乃花のコメントや見解


貴乃花は銀座でデート報道がでているくらいですから、角界にはもう未練はないんでしょうか?

いや、そんなことはないはずです。人生の大半を相撲に捧げてきて大横綱になった人物です。

心底つかれたというのも事実かもしれませんが、自分を引退に追い込んだ引き金を引いた理由のひとつである、愛弟子『貴ノ岩』の不祥事にたいする、元親方の見解に注目があつまります。

言葉が見つからないかもしれません。

無念としか言いようがないのかもしれませんね。

貴乃花のコメントは現在調査中

いっぽう、加害者でありますが、モンゴルの英雄で同郷の日馬富士コメントも気になりますよね!

Sponsored Links

日馬富士のコメントや見解


日馬富士は加害者ですから、貴ノ岩にどうこういえる立場ではありませんが心底ムカついているはずです。

文句を言いたいが言えないのがもどかしいかもしれませんね。

暴力沙汰で引退になったのは自業自得ですが、なんだか浮かばれない気もします。

日馬富士や白鳳は当事者でもあるので、公には文句をいえないでしょうから、同郷のモンゴル出身力士のコメントに注目があつまりそうです。

現役「モンゴル人力士」のなかでも

鶴竜や、照ノ富士、玉鷲、逸ノ城などの

横綱や大関、関脇、小結などの三役クラスはコメント攻めになるんでしょうね。

日馬富士のコメントは現在調査中です。

Sponsored Links

まとめ

今回は貴ノ岩の暴行について取り上げました。

結果論ではありますが、貴乃花と日馬富士を引退に追い込んでしまった貴ノ岩。

今度は自分が暴力事件を起こすとは笑えません。

どのような処分が下るかはわかりませんが、世間が貴ノ岩が再び、力士として土俵に上ることを許さないでしょう。

かっとなってそこまで悪意はなかったかもしれませんが、引退する以外に道はなさそうです。

しかも、日本でも故郷のモンゴルでも厳しい批判にさらされるでしょう。

しばらくは謹慎しておとなしくするか、日本とモンゴル以外の海外にいくことになるんでしょうね。

Sponsored Links