米朝首脳会談が6月12日に
シンガポールのセントーサ島の
カペラシンガポールで開催されます。

日本時間で12日の午前10時から
アメリカのトランプ大統領と
北朝鮮の金正恩委員長の

歴史的会談が開催されます。

日本ではいつどのチャンネルで
テレビで生中継されるのか!

ネットでの中継はあるのでしょうか?

米朝首脳会談により
日本を含む多くの関係者に

影響がありますので
さっそく調べてみました!

Sponsored Links

米朝首脳会談の放送時間はいつ?


米朝首脳会談が6月12日に
シンガポールのセントーサ島の
カペラシンガポールで開催されます

現地時間の午前9時

6月12日(火)の
日本時間の、午前10:00から


米朝首脳会談は始まる予定です。

ネット中継については下記からどうぞ!

▶米朝首脳会談ネット中継

Sponsored Links

米朝首脳会談の開催場所はどこ


米朝首脳会談が6月12日に
シンガポールのセントーサ島の
カペラシンガポールで開催されます

▼カペラシンガポール▼
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/164393/164393.html

米朝首脳会談の前後は
警備を最優先するため

一般観光客の宿泊は無理でしょうね。

米朝首脳会談で世界中に中継されたら
もともと有名なホテルですから

今年の夏休みとかは
首脳会談が始まる前に予約しないと

間に合わないかもしれませんね。

米朝首脳会談が開催される
▼カペラシンガポールはこちら!▼

https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/164393/164393.html

米朝首脳会談のネット中継

◆日本経済新聞
米朝首脳会談ライブ
日本経済新聞の特設サイト
こちらでライブ中継されると思われます。

◆TVasahi
特集:史上初の米朝首脳会談開催へ
テレビ朝日でも特設サイト
こちらでライブ中継させると思われます。

◆朝日新聞DIGITAL
米朝首脳会談
朝日新聞DIGITALでも特集が組まれています。

◆ロイター
ロイター

Sponsored Links


北朝鮮が土下座して懇願してきた?

嘘か本当か今回の米朝首脳会談を
開催するために、北朝鮮が
アメリカに土下座したとかしないとか。

 12日に予定される歴史的な米朝首脳会談を前に、トランプ米大統領の側近がまた物騒な発言をして物議を醸している。ロシア疑惑でトランプ氏の弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長(74)は6日、訪問先のイスラエルで、トランプ氏が一度中止を決めた首脳会談再設定のため、金正恩朝鮮労働党委員長が「手と膝をついて四つんばいとなり、(会談の再設定を)懇願してきた。これこそが(われわれが)彼にさせたかった立場なのだ」と語った。米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)などが伝えた。 

 首脳会談を巡っては、ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が、制裁などの圧力でリビアに大量破壊兵器を放棄させた成功例「リビア方式」を北朝鮮に要求する考えを強調し、北朝鮮側が強く反発。その後の北朝鮮政権幹部の挑発的言動を理由にトランプ氏は5月24日、首脳会談中止を発表したが、今回のジュリアーニ氏の発言に対する北朝鮮側の反応は今のところないという。 

 ジュリアーニ氏は、会談中止も辞さないというトランプ政権の強い姿勢が、北朝鮮側の譲歩を勝ち得た要因と指摘し、中東和平においてのパレスチナ側との交渉でも同様の姿勢が必要だと強調した。 引用:日めくり

かなり過激な発言なので
眉唾ものですが、
そういう意見もあるんでしょうな。

どう転ぶかわかりませんが
北朝鮮の非核化が進むなら日本にとって
いいことであるのは間違いありません。

Sponsored Links

そっくりさん(ものまね)も準備中!


米朝首脳会談の主役は
アメリカのトランプ大統領と
北朝鮮の金正恩委員長です。

そうなると

必ず出現するのがこの2人

そうです

トランプ大統領と金正恩委員長の
ものまねをする

そっくりさんにも注目が集まっています。

2人はすでにシンガポールに
到着して下準備をしているようですから、

こちらの動きも注目ですね(笑)

金正恩さんのそっくりさんは
シンガポールに入国して

職務質問を受けたとか!

よく入国できましたね(笑)

金正恩さんのモノマネをする方の
記事はこちらからどうぞ!

金正恩氏のそっくりさんは誰で名前やプロフィールは?画像や動画も調査!


まとめ

今回は6月12日に開催予定の
米朝首脳会談の日本での放送時間や
ネット中継などをまとめました。

そっくりさんさんの
動きにも注目が集まりますが

この会談の内容次第で

日本も多くの影響がでてきます。
日常生活に直結する話題なので

過度な期待はしない方がいいかも
しれませんが非核化の第一歩となって
欲しいものです。

これからも注目ですね。

 
こちらの記事もどうぞ!
Sponsored Links

コメントを残す