日本大学のアメフト部が
危険な反則タックルをして
話題になっています。

日大アメフト部監督の内田正人さんは
お名前は『正人』で大学で学生を
教える身でありながら

どうも不誠実な対応が目立ちますね。

危険な反則タックルした
日大アメフト部の宮川泰介選手


自らの意思でラフプレーを
したんでしょうか?

彼は日本大学のレギュラーであり
日本代表に選出されていた
将来有望な選手だったんです。

今回の事件で一番の被害者は
タックルを受けて全治3週間の
怪我を負った関西学院大学の選手ですが

もし宮川泰介選手が監督の指示に
逆らえず危険な反則プレーを
無理やりさせられていたとしたら

これは大問題となります。

今回は渦中の人、

日本大学アメフト部監督の
内田正人さんについて深掘りしました。

Sponsored Links

内田正人(日大アメフト監督)のプロフィール・経歴


内田正人のプロフィール
  • 名前:内田正人(うちだまさと)
  • 生年月日:1955年8月9日
  • 年齢:62歳(2018年5月現在)
  • 高校:日大豊山高校
  • 大学:日本大学卒業
  • 職業:日本大学アメフト部フェニックス監督
  • 職業:日本大学常任理事
日本大学アメフト部フェニックスの
監督を務める内田正人さんは

日大豊山高校から日本大学に進学し
アメリカンフットボールを始めました。

ポジションはOLのセンターで
大学4年の77年に甲子園ボウル出場、

しかし関学大に5連覇を許して
日本一にはなれず。

アメフト漬けの学生時代をおくった
内田正人さんは日本大学卒業と同時の

77年に日大アメフト部のコーチ就任、
79年に日大職員となる。

篠竹前監督が退職して03年に
監督となり、07年に17年ぶりに
甲子園ボウルに進出。

16年に日大フットボール部監督を
退任したが1年で復帰し、

5度目の甲子園ボウルで
最大のライバルである関学大を破り、
日大として27年ぶり、

監督としては初の大学日本一となった。

学生時代にアメフトをはじめて
日大を卒業後すぐにコーチに就任
そして現在に至るので

人生の大部分を大学とアメフトに
費やしていることになります。

日本大学のアメフト部は昔から
強豪校として有名ですし。

日本大学出身のお笑いコンビの
オードリーの
春日俊彰と若林正恭も

日本大学第二高等学校時代に
アメフト部に入部しており

特に春日さんはオール関東の選抜に
選ばれるほど才能があったのは有名。

そんなオードリーがアメフトの
書籍を出版していたんですね。

▼オードリーのアメフトの書籍はコレ▼
オードリーのNFL倶楽部 若林のアメフト熱視線 [ オードリーのNFL倶楽部 ]

そんな強豪校のアメフト部の
コーチや監督に選ばれた

内田正人監督はどうやら
鬼監督だったようで

スパルタ指導が原因で
2016年~2017年の間に部員が
立て続けに19人も退部したとか。

日大アメフト部に入る人は
もともと身体能力が高い人が
多いはずですから

19人もの学生が退部するとか
異常事態のハズです。

熱血指導が裏目にでたんでしょうか?

内田正人監督は日大の理事だった!


名門日大のアメフト部の監督で
日本大学の常任理事も務める内田監督。


アメフト部の中では圧倒的は
権力をもっていたので
誰も逆らえなかったようです。

というのも

内田正人監督はアメフト部の
監督だけでなく

人事担当の常任理事で、
相撲部総監督でもある
田中理事長の側近の1人。

それだけでなく

人事部長に運動部予算を握る
保健体育審議会局長も務める
NO・2の座にいる。

人事と予算に影響を及ぼす
日大の権力の中枢にいる人物
なので


ご機嫌そこねると出世はできず、
どこに飛ばされるかわかりません。

近くて遠い北の将軍様みたい
だったんでしょうか?

■スパルタ指導者といえばこんな感じ?
金正恩 狂気と孤独の独裁者のすべて [ 五味 洋治 ]
わが闘争 (まんがで読破) [ アドルフ・ヒトラー ]

反則ラフプレーがおきてから
監督という現場の責任者である
内田正人監督は約2週間の雲隠れの後

さんざん批判を受けて
やっと関学に謝罪に行き
マスコミに対して

日大のアメフト部監督を辞任する
と発表しました。

しかし

日大の常任理事は辞任しないのか?
と質問を受けたが

内田監督は役職については
「それは違う問題ですので」と回答
辞任の考えはないようだ。

内田監督が表向き
日大アメフト部の監督を辞任しても、

コーチ陣が全員留任し

内田正人さんが常任理事とう役職にいて
人事権と予算を握られていたら

院政になるだけで根本的には何も
かわらない。

日大アメフト部のコーチも生徒も
それがわかっているので

内田正人監督に対して
何も言えないんです。

日大アメフト部は
恐怖のスパルタ独裁体制なんです。

内田氏を常任理事辞任まで
追い込めるかどうかが

日大アメフト部が再生できるか
どうかの鍵になりそうです。

Sponsored Links

反則タックル動画はコレ!

こちらが反則タックル動画
あまりにも危険で悪質なプレーは
何度見てもヒヤヒヤします。



何度みても悪質で危険な行為です。
他の角度から見ると

あきらかに無防備の状態の
関学の生徒を狙っているように見えます。

関西学院大学のQBはプレーを終えて
完全に無防備な状態のところを
背後からタックルを受け

右膝軟骨損傷全治3週間
怪我をした。その後左足がしびれて
精密検査をしたといいます。

背後からこれだけの衝撃を受けると

靭帯損傷や脊髄損傷になる恐れもある
危険なプレーなんだそうです。

関学の監督やディレクターも
TVの取材で語っていましたが

5月6日に行われた試合では
日大の選手には完全に悪意が
あったとしか思えません。

結局、日大の問題の選手は

わずか1分半の短い間に3回も悪質な
プレーを繰り返し退場処分となった。


なぜこんな悪質なプレーを
してしまったんでしょうか?

Sponsored Links

そんなに悪質なプレーなの?

動画を見る限り日大アメフト部の
宮川泰介選手は執拗に
関学のQBを狙っていたように見えます。

いったいどれだけ悪質なプレー
だったんでしょうか?


こちらの動画を見るとどれだけ
悪質で危険なタックルだったかが
よくわかります。

関学の監督やコメンテーターだけでなく

元アメフト選手の河口正史さん
このようにコメントしています。

  • 『このプレーはもうめちゃくちゃです』
  • 『つい、いってしまったというレベルではない』
  • 『勢い余って1,2歩ならありえるけど、あれは何十歩もみたいなレベルなのでありえない』
  • 『狙わないと絶対にできない』
つまり

元アメフトの一流選手が
『狙わないとできないと断言した』


悪質なタックル

なんだそうです。

ただ倒すだけでなく
相手が油断している時に

背後からタックルして相手を倒し
さらにに捻っているんです。

完全に怪我をさせようとしている
悪質な反則です。

それも1回だけではなく
わずが1分半という短時間に

3回も悪質は反則を繰り返したんです。

明らかに狙っていなければ
そんなことは出来るはずがありません。

気になるのは日大の宮川選手は
自分の意思で反則をしたのか
指示を受けて実行したのかです。

それについても
だんだんわかってきました。

Sponsored Links

反則は監督の指示なのか?

重要な大会でもなく、ボールを
もっていないプレーとは
関係のない関学のQBを狙った

今回の悪質反則プレーは
日大関係者から監督の指示が
あったとも噂されています。

その根拠として日大の内田正人監督が
試合をするにあたり

『クオーターバックを狙え!』

と発言していたとらしいんです。

 
内田監督がそのような発言をしたのか
どういう意図で発言したのかは
日大アメフト部のメンバーしかわかりません。

仮に監督の指示があったとしても
通常のプレー内で、正々堂々と
ぶつかりあうなら問題ありません。

そもそも、そういう競技ですし(笑)

しかし、日大の選手は
何度も悪質な反則を繰り返し、

周りの選手や監督・コーチも
それを止めようとはしなかった。

 
さらに

関学サイドを怒らせたのが

悪質なプレーをした選手を
日大の監督や選手が咎める様子が
まったくなかったようなんです。

悪質なラフプレーを連発したら
指導者は当然選手を注意するはずです。

関学サイドからみて、
日大の監督やコーチそして選手に至るまで
そのような様子はまったくなかった

むしろ

悪意のある反則行為を
容認していたように見えたといいます。

これが本当だとしたら
日大アメフト部は普通ではありません。

そんなチームを試合に出しては
相手チームの選手が危険です。

監督と選手には相当の処分を下し
二度とこのような事故がおきないよう
厳しい処置をすべきです。

そして事件の詳しい背景を
日本大学と日本大学アメフト部は

早急に明らかすべきです
誰かが大怪我をした後では遅いんです。

大学とは何を教えるところなんでしょうか?
ルールを無視して容認するような
学生を育てる場所ではないはずです。

それに内田監督は日本大学の
常任理事でもあるんです。

まずは謝罪した上で反則の経緯を
詳しく説明しなければ
被害者と関西学院大学は納得しませんよ。

Sponsored Links

まとめ

日大アメフト部の内田正人監督は
アメフト部の監督であり
日本大学の常任理事です。

もし指導者であるはずの内田監督が
生徒に反則行為を強要していたとしたら
重大な問題です。

指導者であるはずの監督が

怪我をした相手選手や
指示を受けて反則をした学生の
未来を奪ってしまうかもしれない
行為を強要したんでしょうか?

別記事でも書きましたが
今回は実行犯である宮川泰介選手が

個人の意志で反則行為をしたのか
監督の指示を受け

断れずに反則をしたのかも問題です。

監督の指示であっても
宮川泰介選手がなんの咎めを
受けないということはありませんが

本人を意思ではなく、
プレーを強要されたのであれば

宮川泰介選手は社会人になっても
アメフトを続けられる
可能性も残っています。

監督の指示ならば
被害者や加害者も泣き寝入りしては
いけません

日大アメフト部の監督が
具体的にチームにどなん指示を
したのかに注目しています。

いったい誰がどのような
指示を出しているんでしょうか?

5月中には日本大学のアメフト
関係者から詳しい説明があると思われます。

どんな言い訳するのか
ちょっぴり楽しみです。
こちらの記事もどうぞ!
宮川泰介(日大アメフト反則91番)の顔画像と経歴や学歴は?性格や退部についても!
奥野耕世(関学アメフト3番の日大タックル被害者QBは誰)の経歴や後遺症は?家族は告訴するのか?
内田正人監督の反則指示を否定!日大アメフト91番宮川選手は故意でない?記者会見の内容も調査!
日大アメフト91番宮川泰介の反則は内田正人監督の指示?壊してこい!
日大アメフト内田正人監督が辞任!宮川泰介選手(反則91番)の処分は退部か?
日大アメフトの反則ラフプレー動画!91宮川泰介と消えた内田監督のコメントが酷くて炎上
内田正人(日大アメフト監督)の謝罪内容は?部員大量退部(100人)で廃部寸前!
 

Sponsored Links